So-net無料ブログ作成

観に来てほしい理由を包み隠さず書いてみたので読んでほしいです。 [日々のこと]


image-20170404230717.png

今週末の『戯曲×恋愛 愛情マニア』には【企画・技術】という、分かったような分からんような肩書きでクレジットされてますが、要は「最後のスペドラなのにサリングさんの名前がないのん寂しいから泉くん『愛情マニア』でなんかやってよ」と泉くんに言い(企画)、当日は音響と照明をやっております(技術)。

自分とこの公演ないなら自分でやってたと思うんですが、さすがにそれはツライので泉くんにお願いしてみたら、シアトリカルフォーラムという形態にトライしたいというのは泉くん。スペドラ、最後まで攻めるなぁ、って感じ。

音響と照明やってたりするんで、稽古見に行ったんですが、いや、これ面白いですよ。ホントに。

まず、やっぱり『愛情マニア』が面白い。傑作や。

それから、俳優がいい。みんな、いい。

で、その上演を元にしたトークが面白い。いわゆるアフタートークとは違います。

ここが、「シアトリカルフォーラム」という形態。

アフタートークって脚本とか演出とかが焦点になりがちでしょ? じゃなくて、俳優にダイレクトに聞く。

聞くどころかディスカッションを吹っかける。

それも、全部上演が終わった後じゃなくて、途中でシーンを止めて『今、どんな気持ち?』とか聞かれる。

やばい。

これ、面白い。

と、稽古に行ってフツーに思ってしまった。

演じてるテンションのとこに、「素」のというか現実のテンションの人が割り込んでくる。作品の演出じゃなくて、ガチで割り込んでくる。

俳優が演じてるところから自分に戻る瞬間を見れるのって意外に稀有な体験だと思う。

上演後のお見送りとかで、戻った後はよく見れますが、なんならカーテンコールもそうだったりしますが、戻る瞬間っていうのが稀有。

そっからガチトークですよ、ガチ。

俳優さんの価値観とか暴かれ晒されまくり。パネリストさんも入って、ガチで斬り込んで来るだろうし、ディスカッションのあとシーン再開したら、確実に演技というか解釈というか影響出てるよね。

それもこれも、芝居自体が面白いから惹きつけられる。

いや、これ。絶対、観た方がいいっス。

キャストも豪華やし、それで1500円。いやー、2回とも観ても3000円ですよ。

2回とも観て欲しいなー!!!!

2回でキャストがまったく違うし、まあガチのトークになったら1回しか出来ないよね。2回目はどこかウソクサくなりそうだし。

2回とも観たら、いろいろいろいろいろいろ、な演劇のこと体感出来ると思う。

もちろん1回でもいろいろいろ体感出来ると思います。

個人的には4/8版の佐々木ヤス子さんにヤられました。こんなイイ女優さんやったんや。何回も観てるハズやのに自分の目のふし穴度に慄くばかり。こんなの隠してはったのかー(不勉強)。すごいなー。

4/7に予約してる方! 8日も観てください! お席に余裕があります! なんてもったいない話だ。満座の客席で観てもらいたい。


というのを、一言で伝えられるコピー能力が欲しい。糸井重里とかにお願いしたらスゴイの出てくるのかな。

▼ご予約とか詳細とかトリセツとか
http://dlvr.it/NnMDQT


+ + + 日曜はない。要注意。 + + +

スペドラ◯ プレ企画
シアトリカルフォーラム
『戯曲×恋愛 愛情マニア』
4/7金 19:00
4/8土 13:00
料金1500円
シアトリカル應典院
https://goo.gl/cYAamE





スポンサードリンク
Copyright © ネムリノソコ All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。