So-net無料ブログ作成
検索選択

つまずくのは、進んでいる証し。 [日々のこと]


image-20170531234955.png


満月動物園が本公演でボク以外の方のホンをやるのは初めてで、キャスティングするときに、一度はボクの演出を受けたことがある方、という基準で選んだ。

まったく初めましての俳優さんと、まったく初めてのことをやるのはちょっとなぁと思ったから。一発つまずいたら、転びっぱなしになりかねない(そんな経験もある)。

その上で、丸尾くんと役のイメージを相談してキャスティングしたのが今回出演していただいている9人の俳優さん。

昨日はプロデューサー/映像監督の相内さんが観に来てくれての通し稽古でした。相内さんも面白くなりそうとツィートしてくれてはりましたが、ほんとそう。

俳優さんそれぞれを観ると、つまずきがあったりするんだけど「そのつまずき方、知ってます」という妙な信頼がある。もう、そのためのキャスティング。まさに、つまずいているのは進んでいる証し。進まなきゃつまずきもしない。

最終コーナーから始まったような稽古だけど、最後の直線を全速力で駆け抜け始めた。

泣ける。

丸尾くんのホンに出てくる人たちって、いつもホント馬鹿だなぁって思っちゃうけど、愛せる。馬鹿だから愛せるのか、愛せるほどに馬鹿なのか。

泣ける、監禁ホラー。

来週です。


+ + + 十年の純愛、監禁ホラー + + +

應典院舞台芸術大祭space×drama◯参加
満月動物園『レクイエム』
戒田竜治:演出
丸尾丸一郎(劇団鹿殺し):脚本

6月9日(金)〜11日(日)
シアトリカル應典院

◉ご予約・詳細
http://www.fmz1999.com/28th/


スポンサードリンク
Copyright © ネムリノソコ All Rights Reserved.