So-net無料ブログ作成
検索選択

本日11日、千秋楽です。 [日々のこと]


image-20170611003827.png

監禁ホラーである。最初に丸尾くんと公演自体の打ち合わせをしたのは東京のサンシャイン劇場のロビーでした。それから最初に作品内容の打ち合わせをしたのは應典院のロビー。

寺院劇場・應典院に相応しく「祈りの場」の物語にしようと打ち合わせた、監禁ホラーである。

作品構想を聞いて「純愛の話やから」と言われ、あまりピンと来てなかったけど、脚本届いて読んだだけで涙のこぼれた監禁ホラーである。

まもなく幕の開く、十年の純愛・監禁ホラーである。

こんなにガッツリ丸尾くんとやることは、もう二度とないやろなぁと二人とも薄々思いつつ、最初で最後の作品になるであろう、監禁ホラーである。

とにかく、二度とないだろうから、どうしても観てほしい監禁ホラーである。まぁ、色々とご事情はあろうかと思いますが、とにかく二度とないんだぜ?

丹下真寿美が、戎屋海老が、中村ゆりが、湯山佐世子が、近藤ヒデシが、河上由佳が、西原希蓉美が、諏訪いつみが、笹川未希が、丸尾丸一郎の新作書き下ろし脚本で、ワタクシ戒田が演出で演じることなんで、二度とないと思うんだ。

そして、ゼヒ観てほしいと胸を張れる作品に仕上がってきた。

俳優さんひとり一人に、こんな丹下真寿美二度と観れないかも? こんな戎屋海老二度と観れないかも? こんな西原希蓉美二度と観れないかも? こんな河上由佳二度と観れないかも? ...と、思いながら演出席に座っています。

色んなご事情は、観たあとからでもどうにかなるかもしれませんが、『レクイエム』は、とにかく、二度とないんだぜ。

明日はまだお席がご用意できます。

ゼヒ観てほしい。

とにかく、二度とないんだぜ。


+ + + 十年の純愛、監禁ホラー + + +

應典院舞台芸術大祭space×drama◯参加
満月動物園『レクイエム』
戒田竜治:演出
丸尾丸一郎(劇団鹿殺し):脚本

6月9日(金)?11日(日)
シアトリカル應典院

?特設サイト
http://www.fmz1999.com/28th/

スポンサードリンク
Copyright © ネムリノソコ All Rights Reserved.